お金は人を幸せにするのか

4 8月

今の父は世田谷区で区のアルバイトをしていますが、元テレビ局関係者で、偉そうで、仕事を選り好みしていた、プライドの高かった父が、区のボランティアまでして、生き生きとしている姿を見ていると、お金があるに越したことはないけれど、お金は必ずしも人を幸せにするとは限らないと思っています。

姉の住宅ローンは姉が70歳になるまで続きます。

DSCF0961

そこに寄りかかって、父の年金を分割してもらい、持病を抱えてしまった娘に、養ってもらっている母が幸せなのかどうなのかは私には分かりません。

だけど、ひとつだけ確実に言えるのは、私はお金を持っていて、偉そうにしている父が嫌いだったけれど、アルバイトやボランティアで生き生きと老後を送っている父は、大好きです。

結果的に自分が生まれ育った実家は人手に渡りましたが、今の私の実家は父が暮らしている1Kのアパートです。

それぞれが別々の道を歩き出し、お金を巡って醜い争いもしましたが、今の私は息子と主人、義父・義母・義妹と一緒に平凡だけれども、幸せな毎日を送っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です