再婚

4 8月

19.再婚
私の父は競売ではなく、任意売却でマンションを売りましたが、競売にかけられていたら、現在の平穏な生活は送れていなかったかもしれません。父は任意売却でマンションを売却して、今度は自己破産の手続きをしようとしていました。それが、私の再婚で返済できるのではないかと、一旦、今の主人と相談をしました。私はそれまで世田谷区に住んでいましたが、もし主+人の勤務する会社も主人の実家もある静岡に越したら、3人合わせれば、家賃もお互いに楽、家賃に見合ったいいマンションを借りられる、私と父は月々の返済も計画が立つ、主人は奨学金の返済をしながら、お金に余裕のある生活が送れるということで、3人で静岡に暮らすことに決めたのです。引越しの資金は主人が父に貸すということで、そのお金で1Kのアパートを引き払い、私と父は静岡に越すことにしました。私も父も自己破産しないで、父の年金、12歳年下の新卒の夫の収入、個人事業主の私の収入を合わせれば成り立つ案でした。何もかもがうまくいくと思っていました。
ですが、そう簡単に考えていたことが甘かったと分かったのは、入居一日目からでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です