競売と任意売却の手続き

4 8月

マンションを売却することになった時、私も父もご近所さんなど、周囲の人達に隠したかったし、競売すると、一般売却よりも2~3割ほど低く見積もられる、引越しの費用も出ない、ホームレスになってしまう・・・と聞き、「期限の利益の喪失通知」も届いた後だったので、競売手続きが進んでしまうか、任意売却するかはどちらの手続きが早いか、時間との戦いでした。幸い、競売手続きより任意売却の手続きの方が先に進み、マンションを売却して、新居が決まるまで、私と父はある意味やけくそな気持ちで、お酒に溺れました。ですが、何とか人生をやり直したいという気持ちも強く、過払い金で入った300万円を元手に、売却される、その日を待っていました。しかし、人は生活水準をなかなか落とせないもので、300万円のお金はあっという間に消えて行きました。父のもとには今でも、破産手続きを取っても残ってしまう、各種税金や保険料の支払い、水道光熱費などの支払いなどの請求が来ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です