復職。しかし、厳しいノルマの現実

4 8月

復職には苦労するかと思っていました。ですが、ネットで検索して、前職での着物の知識を活かせる、正社員の職がタイミングよく見つかったのです。それは、新しい着物の店を出店するためのプランナーの仕事でした。骨董屋でもアルバイトしたことのある私は、すぐにアンティーク着物ギャラリーと骨董部門のマネージャーになりました。そして、新規の着物のお店は1年ほどかかる事業だったので、その間、私はYahoo!のオークションの責任者にもなりました。当時の私は「この会社での収入で借金完済もできる」と楽観的に考えていました。ですが、オークションや着物ギャラリーでの仕事のノルマは厳しく、売上が達成できないときは、私は、密かにオークションの落札者になり、ギャラリーの着物を買い取り・・・と逆に残債が増えてしまったのです。100万円以上、ローンで購入しました。結局、そんな自転車操業のようなやり方が続く訳もなく、私は手を引くタイミングを逸しました。そして、どんどん心を病んでいき、自律神経失調症・うつ病を患いました。そして、3年で会社を退社することになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です